自然形体療法

 
自然形体療法は、創始者 山田洋先生によって生み出された根本療法です。
強い力を使わなくても身体の自然な反応をうまく利用することが出来れば身体に負担をかけずにより効果的に症状の改善が出来るということに気付き、その後研究と改良を重ね現在も発展し続けています。
 
痛みのある人の身体は、何らかの形で常に緊張した状態が解けない状態になっています。そんな身体に負担をかける強い力の手法を使えば更に緊張を強めてしまいます。
この緊張状態を外部からの力ではなく、自ら解くようにすることが大事です。
 
自然形体療法は無痛のやさしく安全な手法によってこの緊張状態を解くことで痛みの根本原因を取り除き、身体自身の力で本来の健康な状態へ回復させる療法です。
 
 
「自然形体療法」 山田洋著 より抜粋しました。
 
自然形体療法の施術を初めてご覧になった方は、これで治るのか、と驚かれるであろう。一見すると、ごく軽く触れて身体を動かしたり、軽く牽引したりしたりするだけ。現代医学の治療に慣れている目には、まるで奇跡のように映るかもしれない。
 
かいつまんで言えば、自らの手を用いて相手の身体にどうすればよくなるのかアドバイスをするのだ。人間の身体はつねに治りたがっている。
この意志を刺激してやれば、身体に無理な力を加えるまでもなく、歪みはなくなり、痛みが消失する。(中略)これまでの医学では考えられないことが起きるのである。
 
 
 
 
ひまわり自然形体院

〒019-0701
秋田県横手市増田町増田字上町65
TEL:0182-45-5501
(携帯 090-3362-8911)

交通アクセス

JR十文字駅より羽後交通バスで、
「四ツ谷角」バス停下車徒歩5分。
十文字インターより車で12分

駐車場

駐車台数:2台