2017/8/23

腸内環境(1)

こんにちは

朝晩と日中の気温差があり

皆さん体調は大丈夫でしょうか?

 

今年から「ひまわり通信」を発行し

来院した患者様に身体に関する様々な情報を

お届けしていますが

ブログを通して沢山の方にも

お伝えしたいと思います

 

今回は「腸内環境」についてです

 

実は身体の免疫細胞の80%近くが腸に集まって

いることをご存知ですか?

健康な身体と心のために腸を整えて

あげることはとても大切です

 

★急増している大腸がん

1950年から2000年の50年の間に

日本人の大腸がんで亡くなった人は

男女で約10倍に増えています

また、平成23年女性のがん死亡で

一番多かったのは大腸がんでした

 

★大腸がん急増の主な原因

ストレス・・・交感神経が優位になり

腸の活動が抑えられ腸の働きが低下

 

 

 

 

 

 

 

 

 

運動不足・・・筋力の低下が腸の働きを

悪くして大腸内に腐敗物質が発生し

悪影響を及ぼす

 

 

 

食生活の欧米化 (これが一番の原因)

・・・魚介類を中心とした日本の伝統的食生活は

日本人の腸には最適な食事でしたが、肉類の

摂取が急激に増えたため腸内環境を乱し

大腸がんを増やすことになった

 

 

 

 

 

 

ところで野菜の摂取量は1日何g以上が望ましいか

知っていますか?

厚生労働省が推奨しているのは

1日350g以上です

これって結構な量ですよね

 

生で食べるとなると大変なので

私は野菜スープにして毎日食べています

(雑誌に載っていたので真似をして実践しています)

 

キャベツ、玉ねぎ、カボチャ、人参 各100gを

一口サイズに切って後は水で煮るだけ

(カボチャと人参は皮付き)

旬の野菜をプラスすると尚良いと思います

 

 

 

味付けは何もなし

食事の前に食べています

食べなれたら美味しく感じるようになりました

もちろんスープも全部飲んでいます

よろしかったらお試しください

 

 

野菜類の食物繊維が不足すると

腸の掃除がうまくいかず

便秘になりやすいのです

食物繊維は悪玉菌が出す腐敗物質を

絡め取ってくれます

 

腸の調子が悪いな、と感じたら

食生活を見直すことも大切です

 

 

自然形体療法の施術は

副交感神経優位となり

内臓の働きが良くなって

血流も良くなります

 

施術を受けている方で

お腹がグ~となるのは

内臓の働きが良くなった証拠です

 

便通が良くなった方も

たくさんいます

 

自然形体療法+食事+運動で

元気で楽しい毎日を送りましょう

 

次回も腸内環境について

お伝えします

最新記事
月別アーカイブ
 
 
  
 
 
友だち追加 
 LINEから予約ができます! 
  
 
 
 


 
■ 店舗情報
■ 店舗名
  ひまわり自然形体院
 
■ 住所
    〒019-0701
  秋田県横手市増田町
  増田字65
 
■ アクセス
  四ツ谷角バス停より徒歩5分
  十文字インターより車で12分
 
■ 電話番号
 
■ 営業時間
  9:00~12:00
  14:00~18:00
  (木曜日は~21:00)
 
■ 定休日
  火曜日、土曜日
  (土曜日のみ隔週)
  水曜日は14:00から営業
 
  土日祝日開院しています